自動車保険@ガイド | ランキング・比較・口コミ・見積もり

自動車保険@ガイド | ランキング・比較・口コミ・見積もり

自動車保険の解約について


自動車保険見積もり
→→ 一括見積もりで自分に合った自動車保険を見つけよう!

自動車保険を解約する場合、自賠責保険と任意保険とで内容が異なってきます。自賠責保険の場合、強制加入の保険なので、自由に解約することはできません。車を他者に譲るときでも、自賠責保険はそのままで売却することになります。自賠責保険が解約できるのは、・適用除外者となったとき。・告知義務違反のとき。・重複契約のとき。・自動車を廃車したとき。これらの場合です。

任意保険の場合、契約者のほうで自由に解約できます。解約の際は、まず契約会社、代理店に電話、メールなどで解約の申し込みをします。その後、解約申込書に記入するなどの手続きをとり、解約が成立すれば、未経過の期間に応じて保険料が返還されます。解約の場合には、保険証券・保険契約者本人を確認する証明書(免許証など)・印鑑・保険料を返還される場合には振込先口座名、などが必要となります。

また新しい保険に加入する場合、旧保険の解約日と新保険の契約日に開きがあると、少し面倒なことになるようです。このため、保険の乗り換えの際は、旧保険の解約日を確定させてから、新保険の契約を行ったほうが良いでしょう。新しい契約は、無事故等級は現契約と同じ等級になります。ただ、任意保険は一年ごとに更新なので、それまで無事故だったら、等級が上がるので、契約満了まで待ったほうが良い場合もあります。短期契約を一旦結び、等級が上がってから改めて契約する、という方法もありますが、これだと保険料が高くなってしまうこともあります。保険会社ごとに対応が違うので、事前に良く確かめることです。

海外赴任などで長期間車に乗らない、等の理由で、解約したい場合や契約更新を見合せたい場合、「中断」という手続もあります。これは、一定の条件を満たす契約に対し、次回自動車保険に加入するまで等級を維持しておくことが出来る制度です。

▲ページの先頭へ